矢羽模様のかがり方

印に沿って絹糸をかけてゆきます。糸は1本取りです。
下の図は、16等分の円周の展開図です。

図の赤い旗のところから糸をはじめて、向かいの3つめの印へ、次はこちらの3つ目の印へ。
こうして進んでいくと、3周目にははじめの印の所へ戻ってきます。

yabane1.gif

はじめの点に戻ってきたら、始点のすぐ隣、進行方向側に糸を出してぶら下げておきます。

making4.jpg

次に、2色目の糸を、隣の印から縫い始めます。下の図の青い旗です。
1色目では使っていない印が飛び飛びに残っていますので、この印を使います。
糸の刺し方は1色目と同じです。
これも、3周して始点に戻ってきたら、始点のすぐ隣、進行方向側に糸を出しておきます。

yabane2.gif

はじめの点に戻ってくるたびに糸を交互に変えながら、表面が糸でうずまるまで繰り返します。

making5.jpg making6.jpg

糸の並びが不ぞろいでしたら、針の先で少し梳かすように整えてください。
これで、矢羽模様が完成しました。

uroko4.jpg

いかがですか?いろいろな色で作って印象の違いを楽しんでみてください。


■HOME■